読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ美容液口コミ

顔のたるみに効果があった美容液を実際の体験談をもとに口コミとして紹介しています。

顔のたるみ美容液マッシュアップJFエッセンス口コミ

私が、顔のたるみを感じ始めたのは、40代に入ってすぐあたりからです。子育をして毎日バタバタの生活でした。普段、顔の手入れなども出来ずにいた頃、子供と写った写真を見た時に、二度見をしてしまいました。

 

 

40歳になったからと言っても、つい最近までは39歳だったのです。気持ちもまだまだ、30代でした・・・お肌もまだまだ大丈夫と勝手に思っていました。

 


しかし、写真に写っていた私の顔は、しっかりおばさん化していました。目の下には、細かいシワがあり、笑っている顔にはほうれい線がくっきり、その横にある頬は、垂れ気味・・私、こんなに垂れていたっけ?というくらい頬は垂れていました。

 


あ~「私は、まだ、たるまない」って勝手に思っていた私は、全く無知な私だったことに気が付きました。なんとか、「まだ30代です」と言えるような肌になりたいと思いました。もう、40歳になっていますが・・・認めたくないんですよね・・。

 

   

顔のたるみ美容液マッシュアップJFエッセンスと一緒に使用しているスキンケア用品

 

私は、顔のたるみ対策としてマッシュアップのJFエッセンスを使ってみることにしました。一緒に使っているスキンケア用品は、DHCのもので、化粧水は、DHCの薬用Qローション、クリームにDHCの薬用Qフェースクリームを使っています。

 


朝も夜もスキンケアは、同じで、化粧水→JFエッセンス→クリームの順に使っています。

 

 

顔のたるみ美容液マッシュアップJFエッセンスを使用するきっかけ

 

私は、DHCの化粧品を20代のころからずっと使っていて、特にトラブルもなかったので、化粧品を変えようと思ったことはありませんでした。しかし、自分の顔がたるんでいると感じた時、もうDHCではダメなのかな・・と思ってしまったのです。(DHCの方ごめんなさい)

 


長く、DHCを使っているので、少し違うものを取り入れてみようと思いました。それに、子育てばかりしていたので、社会の情報からも疎くなっている気がして、この機会にいろいろな情報を集めてみようと思いました。ネットで調べてみると、色々な化粧品が存在していることに気が付きました。

 


その中で、一番気になったのが、マッシュアップのシンエイクとリンゴ幹細胞エキス配合というJFエッセンスでした。どちらも新しい成分の様で、商品の説明を読んでみても、本当に顔たるみが改善できそうな気がしたので、試してみることにしました。

 


最初は、化粧水とクリームと美容液がセットになっているトライアルセットが安かったので、試してみました。そしたら下がった頬が上がったのです!ちょっと驚きました。

 

   f:id:maemukiworld:20170416003539j:plain

 

お肌の情報を集めている中で、化粧品を新しくしてもターンオーバーのことを考えると3ヶ月はお肌に変化はないようなことも書いてあったブログとかもあったので、最初は、あまり期待していなかったのですが、頬が上がったことに少し驚いてしまいました。

 


ただ、トライアルセットの化粧水は、私には合わないようで、化粧水なのにすごく乾燥するんです。塗ったすぐに乾燥してしまうので、私には合わない感じがありました。でも、頬が上がったことがうれしくて、美容液のJFエッセンスだけは、再度購入することにしました。

 

 

顔のたるみ美容液マッシュアップJFエッセンスの効果と使い方

 

私は、マッシュアップのJFエッセンスを使い始めて3ヶ月ほど経ちます。最初の1週間で、頬が上がったことに驚きました。本当に上がったという感じで、嬉しくて使い続けていました。

 

 

しかし、半月ほど経つと肌の乾燥を感じるようになりました。実感としては、JFエッセンスは、本当に頬を上げる為の美容液で、保湿力と言う点では、向いてないのかな・・・と感じました。JFエッセンスを毎日使うと、私には、乾燥が酷くなる感じがあるので、一日おきにしてみました。

 


1ヶ月ほど経ったころは、ほうれい線も薄くなり、頬の位置が上がった感じがありました。その時も、JFエッセンスは、一日おきにしていました。JFエッセンスをつける時は、その後に使うクリームを多めに使って、保湿対策をするようにしています。なぜか、とても乾燥するので。

 


3か月経った今も、一日おきに使う感じで、JFエッセンスを使っています。私の肌には、その使い方が合っているようです。一日おきに使っていると、うっかり付け忘れてしまうこともあったり、気が付いたら、4日程使っていなかったりということもあります。そんなときは、やはり、頬の位置が下がってくる気がするので、一日おきでも付けていた方が良いのだと感じています。

 


私の場合、マッシュアップのJFエッセンスを使う時は、朝も夜も、化粧水の後に、JFエッセンスを手のひらに適量を出し、手の平で肌を包み込むように抑えながら、馴染ませていきます。


JFエッセンスについての更に詳しいことは、以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


顔のたるみ美容液マッシュアップJFエッセンス以外に行っている対策

 


私は、肌について、何も知らなかったので、ネットなどで、本当に良く調べました。そしたら、顔のたるみは、表情筋を鍛えることが大切という話を見かけたので、今は、顔の表情筋を鍛える努力をしています。

 

 

1日3回くらい、気が付いた時は、ベロ回し運動やアイウエオ体操をしたり、顔ヨガも取りいれたりしています。

 


それで、効果があるのかどうかわからないのですが、理論的に考えても、筋肉はやはり大切だと思うので、続けて鍛えていきたいと思っています。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

今の肌の状態は、頬の位置があがり、顔のたるみの悩みは解消されましたが、肌の乾燥には悩んでいます。他の美容液でリンゴ幹細胞エキスとシンエイクが配合されたものを見付けたら、そちらも試して比較してみようかと思って検討しているところです。

 

 

それか、乾燥対策として、化粧水をもう少し保湿成分が配合されているものに変えてみようかと思案中です。

 


やはり、いくら頬の位置が上がっても、肌が乾燥していて化粧ののりが悪かったら見ためもあまり良くないですよね。いろいろ、情報を集めながら、試してみようと思います。

 

 

もしかしたら、老いるというのは、こうして思考錯誤しながら上手く付き合っていくものなのかもしれませんね。せっかくですから、いろいろ試しながら、楽しむ方法も良いのかもしれないと考えるようになりました。

顔のたるみ美容液アヤナスエッセンスコンセントレート口コミ

私が顔のたるみを感じ始めたのは、40代後半になってからです。仕事が終わって、帰ろうとした時に、自分の机のパソコンの電源を切った途端・・・真っ黒になったパソコンの画面には、自分の顔の影がいきなり映し出されました。

 


その自分の影には、真っ暗なのに、なぜかほうれい線だけがくっきりとわかるショックな映像でした。気持ちは、まだまだ30代のつもりでいたので、あまりの自分の見た目のギャップに激しく動揺しました。家に帰って主人に相談すると「今頃、気づいた?」的なことを言われ、更にショックでした。

 


ショックと同時になぜか悔しさも込みあげてきて、「絶対ほうれい線消してやる!」と意気込んだことがあったな・・・と今、思い出しました。

 

  f:id:maemukiworld:20170426010045j:plain

顔のたるみ美容液アヤナスエッセンスコンセントレートと一緒に使用しているスキンケア用品

 

私は、顔のたるみ対策として、アヤナスエッセンスコンセントレートを使っています。一緒に使用しているスキンケア用品は、同じアヤナスのもので、化粧水は、アヤナスローション、クリームとしてアヤナスクリームを使っています。

 


朝と夜のスキンケアは、同じで、化粧水→美容液→クリームという順に使っています。

 

 

顔のたるみ美容液アヤナスエッセンスコンセントレートを使用するきっかけ

 

私は、目立ち始めたほうれい線をなんとかしたくて、ネットなどでいろいろ調べましたが、なぜか、アヤナスにとても興味があり、赤のパッケージにも惹かれトライアルセットから試してみることにしました。使ってみると、非常に使い安く、お肌がしっとりしたので、続けて購入することにしました。

 


アヤナスエッセンスコンセントレートは、使ってみると乳液の様な白色なのですが、少量でも、首、顔全体に塗ることができるほど、とても伸びが良いところが気に入っています。また、私は、とても乾燥肌で、パソコンの前に座って仕事をしていても、パソコンの熱で顔が痛くなるほどの乾燥肌でした。

 

  f:id:maemukiworld:20170422101858j:plain

 


しかし、トライアルセットを試したところ、パソコンの熱が気にならないほど肌が保湿されていることがわかりました。その保湿力が気に入っています。

 

 

顔のたるみ美容液アヤナスエッセンスコンセントレートの効果と使い方

 

私は、アヤナスの化粧品をラインで使うようになって2年ほどになります。それほど急には、肌というのは変化しないだろうと思っていたので、できるだけ長く使って、様子を見ようと思っていました。

 

 

アヤナスエッセンスコンセントレートは、最初、使い始めから保湿力がすごくて、とても助かりました。ラインで使い始めたからかもしれませんが、お肌が保湿され、乾燥が軽減されていることが実感できました。

 


半年ほど使い続けると、目立っていた毛穴は目立たなくなりました。また、ほうれい線付近がたるんでいた気がした部分も、なんとなくスッキリしたフェイスラインになってきた気がしました。全て、気なのですよね。毎日見ているせいか、大きな変化はなくて、なんとなく、そんな気がするという感じです。

 


でも、アヤナスの化粧品を使いたくなくなるほどの肌トラブルと言うのがなくて、それが今まで、続てきた理由かもしれません。2年ほど経った今も、ほうれい線が綺麗に消えたというわけではありませんが、目立たなくはなった気がします。

 


今年で、51歳ですが、なんとなく周りを見れば、自分は若い方ではないかな・・?と図々しく思ってしまいます。それだけ、今の状態に満足しているのです。

 


私が、アヤナスのエッセンスコンセントレートを使う時は、化粧水の後にワンプッシュを手のひらに出し、少し温めてから顔に付けていきます。擦らず、優しく浸み込ませるように軽く押さえながら浸透させます。

 


アヤナスから新しくブースター液が発売されるようになりました。ブースター液については以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com


ディセンシアアヤナスは、ポーラオルビスグループです。ポーラの美容液についてもいくつかありますので、以下を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

顔のたるみ美容液アヤナスエッセンスコンセントレート以外に行っている対策

 

私は、顔のたるみ対策と言うわけではないですが、1ヶ月に1回眼精疲労マッサージに行っています。パソコンを使う仕事なので、目の疲れが酷いことと、1回やっていただいたら、とても目がすっきり良く見えるようになったので、続けて通っています。

 


眼精疲労マッサージは、目の周りを中心に首から上のマッサージを主に行ってくれます。頭皮や顔のマッサージも行ってくれるので、多少、顔のたるみにも良い影響を与えてくれているのではないかと思っています。

 


今の肌の状態は、ほうれい線が目立たなくなってきた気がするというだけで、実際、ほうれい線は、存在しています。これ以上、老化しないように今後は、エステなどにも行って、ケアをしたいと考えています。

 

 

また、年齢とともに、シミやいぼなどもできているので、美容外科などにいって、取ってしまいたいと思っているのですが、美容外科ってやはり敷居が高い感じでなかなか行きにくいのが本音のところです。