読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ美容液口コミ

顔のたるみに効果があった美容液を実際の体験談をもとに口コミとして紹介しています。

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプ口コミ

私は、50歳に差し掛かろうという時に、自分の顔のたるみに気付きました。たまたま知らないうちに撮られた写真に写った自分の顔を見て、愕然としました。それまでもほうれい線が出始めていることには気づいていたんですが、俯き加減のところを捉えたその写真には、ほうれい線とマリオネットラインが繋がるようにくっきり写っていたんです。

 


下を向いているから、お肉が垂れるのは仕方ないとしても、今まで鏡越しには見たことない深さのシワでした。フェイスラインも緩んできていたので、このまま放っておくとヤバいと真剣に思いました。

 

 

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプと一緒に使用しているスキンケア用品

 

 

    f:id:maemukiworld:20170413130522j:plain

 

 

ちふれの美容液ノンアルコールタイプと一緒に使用しているものは、ちふれの化粧水しっとりタイプと乳液のしっとりタイプです。ちふれでそろえて使用しています。


朝は、化粧水→乳液→美容液です。


夜は、化粧水→乳液→美容液(寝る前にもう一度美容液)です。

 

 

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプを使用するきっかけ

 

 

私は、ベタツとした感じが嫌いなので、以前は、スキンケアには、今と同じちふれのさっぱりタイプを使っていました。去年の頭ぐらいに、乾燥が気になり、すこしでも保湿力も高くなるかと思って、しっとりタイプに変更してみたところ、肌の具合がよくなりました。

 


これに美容液を使えば、さらに良くなるかもしれないと思ったのがきっかけです。以前は、化粧水だけという時もあったりと、ほんの数年前では、いい加減なスキンケアでしたので、とりあえず美白よりもまず保湿して潤いを少しでも取り戻さないとスタートラインにも立てないと思ったからです。

 

  f:id:maemukiworld:20170413131011j:plain

 


ちふれの製品は、香りがほぼない所が一番気に入っています。50代ですから、本当ならエイジングケアに重点を置いた美容液やジェルを買うべきなんでしょうけれど、匂いのある化粧品が苦手なこともあります。

 


50代から・・・なんて言う風に言われる商品は、大抵高価なうえに、薔薇とかフローラル系の香りが付けられていることが多くて、困っています。ちふれの商品は、かなり長い間使わせて貰っているので、香りや使用感に不安がないというのも大きいです。

 


あと、価格が安いのでたっぷりと付けることが出来るのも気に入ってます。今は、朝はスキンケア時に一回だけですが、夜は入浴後のスキンケア時に付けて、寝る前にも目の周りや口元など気になる部分に更に重ねづけするようにしています。

 

 

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプ効果と使い方

 

 

ちふれの美容液を取りいれて、4ヶ月ほどになります。2週間ぐらいで、目の下のクマが少し薄くなったように思えました。3ヶ月ぐらい経ったころには、目の下のゴルゴラインが少し薄くなってきたように感じました。顔全体に少しハリが戻ってきているように感じます。

 


目の周りのクマとシワが薄くなると、顏が明るく見えるように思えて嬉しかったです。4か月を過ぎた最近では、マリオネットラインで顎の横に弛んでいたお肉の量も少し減ってきているように思えます。顔の血色がよくなって、全体的に明るくなってきていると感じますし、コンシーラーを使用する箇所が減りました。

 


以前は、眉間の周りや頬などどれだけ塗らないといけないんだ?と言うぐらいコンシーラーを塗っていました。

 


私の場合、朝は、ちふれノンアルコールタイプを3滴ぐらい、手のひらで温めてから目の周り、ほうれい線、マリオネットラインを順に抑えて浸透させてから、顔全体にマッサージするように広げています。

 


夜は、朝と同じようにしてから、さらに2滴ぐらいを目の周りと頬骨の辺りに置いていくように伸ばしています。寝る前には、目の周りと頬骨の辺りだけに使っています。

 

 

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプ以外に行っている対策

 

 

スキンケアで化粧水や乳液、美容液を顔に塗布する度に、最後、顎からこめかみに掛けてギュッと持ち上げて数秒保つようにしています。洗顔の最後にも同様のことをしますし、洗顔後にタオルで水分を拭う時も、絶対に下から上へ移動させます。

 


あとは、不自然にならない程度に、口角を上げることを意識して生活しています。毎日ではないですけど、「あ・い・う・え・お」と口を大きく開けたり、親指と人差し指で頬の筋肉をほぐすマッサージをしたりすることもあります。


以下の記事も参考にして下さい。

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


美容液を使い始める前の状態よりは、多少変化があり、満足していると言っても良いと思います。頑張ってケアすれば50代でも幾らかな取り戻せる可能性があることがわかったのは、成果でした。後は、日焼け止めもろくに塗らずにいた期間が長かったので、チラホラあるシミや頬にある縮緬皺をなんとかしたいと思ってます。

 


もう少し様子を見てから、もう少し高価でも年齢にあった美容液や美白などの方向へも進めていけたら良いなとは思っていますけど・・・・ほうれい線が消えるほどの画期的な美容液があれば良いなーと思っています。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com