読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔のたるみ美容液口コミ

顔のたるみに効果があった美容液を実際の体験談をもとに口コミとして紹介しています。

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプ30代口コミ

私が顔のたるみを感じ始めたは、30歳を過ぎてからです。子育てに追われて、化粧もほぼしない生活で、顔を見ているヒマがありませんでした。しかし、友人の結婚式で、化粧をするために、コンタクトを入れて自分の顔をみたらびっくり、あれ?顔全体がたるんでると思いました。

 


具体的には、頬の両側が重力に負けて、下に下がってしまっている感じです。笑ってみると持ち上がるのですが、真顔だとどうしても下がってしまい、老けた印象だけではなく、機嫌が悪そうな人相に見えるようになってしまいました。

 

   f:id:maemukiworld:20170413130522j:plain

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプと一緒に使用しているスキンケア用品

 

 

私は、顔のたるみ対策として美容液は、ちふれノンアルコールタイプを使っています。それと一緒に乳液は、DHCの濃密うるみ肌乳液もっちり、クリームは、ニベアクリームを使っています。

 


朝は、洗顔後にちふれのノンアルコールタイプを使い、その後にDHCの濃密うるみ肌乳液もっちりで終わりです。夜は、美容液→乳液の後、ニベアクリームをつけて、マッサージをしています。

 

 

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプを使用するきっかけ

 

 

現在、主婦なので、高価なものは買えません。本当ならば、デパートに入っているようなブランドを、カウンセリングを受けて買いたいのですが、仕方ありません。だから、なるべく安価なものをと思い、口コミでプチプラで評判の良いものを探しました。

 


効果は、もちろんですが、乾燥肌で敏感肌でもあるので、肌荒れをおこさなそうな低刺激なもので、かつ、ロフトやソニプラなどの雑貨店だけで手に入らないようなブランドではなく、どこのドラッグストアでも手に入りやすいものということでちふれにたどり着きました。

 

  f:id:maemukiworld:20170419152632j:plain

 


とにかく、安いので、使いたい放題ということです。600円という価格なので、朝も晩も、もったいないと思うことなくバシャバシャ使っています。以前テレビで、化粧水は、あんまり意味がないと言っていたので、美容液を化粧水の代わりとしてつかっています。

 


また、この美容液の評価で良くあげられるのが詰め替え用があるということですが、詰め替え用は、どうしても前のボトルに菌が繁殖してそうで気になるので、使っていません。毎回ボトルを変えて新しいものを使っています。だからこそ、ボトルで買っても安価なので助かります。

 


また、特徴がないところも好きです。香りもほぼなく、テクスチャもとろみがある感じですが、特段に濃厚ということもなく、普通の美容液と言う感じです。そこが、普段使いで飽きが来ないのでいいです。

 

顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプの効果と使い方

 

 

私は、ちふれノンアルコールタイプの美容液を使い始めて、3か月程です。最近は、肌の乾燥が気にならなくなってきました。以前は、お湯で顔を洗うだけで乾燥が気になるほどで、夜、洗顔を使うとヒリヒリとした痛みがありました。お風呂を出て真っ先にすることが、美容液をつけることだったのです。

 


それが、最近は、体を拭いて、下着をつけてから美容液を塗るぐらいの余裕ができました。少しずつ乾燥肌が治ってきているのかなと期待しています。また、化粧乗りがよくなった気もします。以前は、顔の肌がカサカサでファンデがたまってしまうことがよくあったのですが、それがなくなり、スムーズに、かつ、均一にお肌に粉がのるようになりました。

 


ファンデを変えてないのに、化粧をした自分が以前よりきれいになっている気がするのは、肌が良くなったせいなのかな、と思っています。

 


私の場合、ちふれノンアルコールタイプを使う時は、朝も晩も化粧水のように使っています。10円玉ぐらいの大きさの美容液を手に取り、肌に塗っています。手でピタピタという、本来の美容液の使い方はしていません。

 


ちふれノンアルコールタイプの美容液は、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)が保湿成分として配合されています。これは、セラミドと同じ高い保湿性があり、肌に潤いを与えてくれます。


セラミドについては、以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


顔のたるみ美容液ちふれノンアルコールタイプ以外に行っている対策

 

 

顔のたるみ対策としては、マッサージをしています。顔のマッサージは、実はよくないと、テレビでやっていたのをみてからは顎の骨のラインを人差し指と中指で耳の下までもっていき、耳の下からは四本指で首筋を通って鎖骨まで撫でて、老廃物を流しています。

 

 


これを夜に十回ほどやっています。あとはこめかみを親指でぐりぐりすることを20秒ぐらいです。正直、老廃物が流れているのか、肌に良いのかはわかりません。ただ、終わった後に、顔が暖かいきがするので、肌に良いと信じたいです。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 


最近、気になるのは、アスリートの肌は、綺麗だということです。人よりもながく紫外線の下にいる環境にもかかわらず、シミそばかすは目立たず、ハリのあるお肌だなぁと思ってみています。だから、運動して体の内面から新陳代謝をよくすれば、肌も綺麗になるのでは?という持論があります。

 


現在、たるみだけでなく、くすみやシミそばかすの増加にも悩まされています。子供と一緒に公園を走り回っているからだと思います。いつか、子育てが落ち着いて、綺麗になり、すっぴんで外を歩けるようになれればと思います。