顔のたるみ美容液口コミ

顔のたるみに効果があった美容液を実際の体験談をもとに口コミとして紹介しています。

顔のたるみに美容液は必要なのか?

加齢とともに顔のたるみが目立ってきて老けた気がする・・今までのお手入れ法を見直した方が良いのかも。スキンケアはどんなものに変えたら良いの?効果的な美容液ってどんなもの?と考えたりしていませんか?

 


悔しいことですが、顔のたるみが気になり出すと一気に老けた印象になります。スキンケアをする時、鏡を見るたびに気持ちが暗くなりますね。そんな悩みを解消する為に美容液は、やっぱり必要なの?という点を考えたいと思います。

 

   f:id:maemukiworld:20170411102054j:plain

顔のたるみの原因から考える美容液の必要性

 

 

顔のたるみの主な原因は、加齢に伴う乾燥やむくみからくるものです。美容液でお手入れすることで目立ちにくくすることは可能です。その他には、紫外線などで肌の水分が失われると、ハリの元となるコラーゲンが傷み、弾力がなくなり、顔のたるみにつがります。この場合も、美容液でお肌に栄養を与えてあげることでたるみが改善する可能性があります。

 

 

1.顔のたるみができる主な原因


顔のたるみができる主な原因をあげるとすれば、以下3つになります。

 

①乾燥

②加齢によるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の減少

③表情筋の衰え


以上の原因で、③の表情筋の衰えによる顔のたるみは、美容液のお手入れだけで改善することは難しい原因となります。表情筋の衰えは、エクササイズやマッサージでお手入れができるので、そちらのお手入れ方法を重点的に行うことで、改善の可能性が期待できます。

 


美容液の役割というのは、水分を保持する役割があり、配合されている有効成分を角質層へと届ける役割があります。①、②の原因による顔のたるみを解消するためには、美容液は効果的なアイテムと言えます。


美容液の役割については、以下の記事を参考にして下さい。

 

tarumi-biyoueki.hatenablog.com



2.顔のたるみを解消するために美容液を選ぶポイント

 

顔のたるみを解消するために美容液を選ぶポイントは、乾燥を防ぐ為に保湿成分がたっぷり配合されているものを選ぶことが大切です。お肌は、乾燥するとハリや弾力が失われ、たるみが生じ、シワやほうれい線などが目立ちやすくなります。

 


その為、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸など保湿成分が配合されている美容液によるお手入れがおすすめとなります。セラミドは、様々な種類があるので、中でも「ヒト型セラミド」が保湿に優れていると言われています。


セラミドについては、以下の記事を参考にして下さい。

 

houreisen-seramido.hatenablog.com

 

houreisen-seramido.hatenablog.com

 

 

また、②の原因のコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンの減少についても美容液でお手入れすることで、改善する可能性が期待できます。しかも、現在、様々な研究が進み、あらゆる成分が開発される時代となっています。自分の肌質を考え、効果的な成分が配合されている美容液を選ぶことで顔のたるみ改善へと導いてくれるはずです。

 


特に、身近に話題になっている成分をあげるとすればプラセンタなどが良く利用されている成分です。プラセンタには、様々な成長因子が含まれていることから、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を生成する線維芽細胞に働きかけてくれます。


プラセンタについては、以下の記事を参考にして下さい。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com

 

 

表情筋の衰えが原因の顔のたるみ対策

 

顔のたるみの原因として、表情筋の衰えが原因であることを上記でも紹介しました。表情筋の衰えは、美容液よりもエクササイズを中心に対策を行うことで、改善が期待されます。ここでは、美容液についてのサイトですので、エクササイズにつていは、深く触れることはしませんが、エクササイズについて、以下記事を参考にしていただければうれしいです。

 

kaotarumi-taisaku.hatenablog.com